超!マンガ本レビュー

マンガ本を読み漁り、その感想を綴ります。

【コミック】世界か彼女か選べない

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51AJ46q7qWL.jpg

(Amazonの商品ページより引用)

 

 

 

書籍情報

タイトル:世界か彼女か選べない

作者:内山敦司 (著)

出版社:講談社

ページ:195

ジャンル:学園モノ、恋愛

 

この本を3行で要約すると・・・

・秘密のチカラをもった幼なじみに恋心をもった男子高校生の話。

・その男子高校生のことが好きな同級生が、幼なじみをあきらめさせようとあの手この

手を使って誘惑してくる。

・その同級生がかわいくて、幼なじみのヒロインを食ってしまっている(個人的感想)

 

登場人物

中川光輝

主人公の男子高校生。

幼なじみの藤咲歩美が好きで、告白することを決意するが・・・。

 

藤咲歩美

中川の幼なじみ。

かわいくて気立てもいいが、それは仮の顔。

子供の時に遭遇した交通事故で親を亡くし、それ以来感情を殺して生きている。

その事故がキッカケとなり、秘密のチカラをもってしまった。

 

神堂ひかり

中川の同級生。

中川のことが好きで、歩美への告白を阻止し、自分と付き合ってほしいと頼む。

しかし歩美の事故や秘密のチカラのことも知っており、その素性は不明。


内容紹介(一部ネタバレ含みます)

あらすじ

 

中川は歩美への告白を決意し、屋上へ呼び出す。

しかしその途中でひかりが乱入し、自分が中川の彼女になったのでその紹介だと突然い

いだしてしまう。

そしてその直後、なぜか突然学校に小さな隕石が衝突する。

ひかりが言うには、歩美が昔の交通事故をキッカケにフシギな力を身につけ、感情の起

伏によってその力が放出されてしまうのだという。

隕石も中川の告白により引き起こされてしまったものであるといい、中川が歩美への気

持ちを打ち明けてしまうと地球が破滅するほどの事態になってしまうので、あきらめて

ひかりと付き合ってほしいと言われる。 

ひかりは巨乳の超美少女。

気持ちが揺れ動く中川が選んだ相手とは・・・。

 

感想

 

1巻だけだと歩美の秘密やひかりの素性があまりはっきりしていないのでなんとも言い

難いところもあるが、歩美よりひかりが魅力的に見えてしまうw

設定だと普通の人間ではないのかなーと(エヴァの綾波みたいな感じ?)読み取れます

が、それを差し置いてもひかり、可愛すぎだろとw

歩美の影が強すぎて怖いってのもありますが、自分が中川なら間違いなくひかりを選んじゃうだろうなあ。

世界か彼女か選べない(1) (週刊少年マガジンコミックス)

世界か彼女か選べない(1) (週刊少年マガジンコミックス)