超!マンガ本レビュー

マンガ本を読み漁り、その感想を綴ります。

【コミック】29とJK

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517IMnRAPEL.jpg

(Amazonの商品ページより引用)

 

 

 

書籍情報

タイトル:29とJK

作者:裕時悠示(GA文庫/SBクリエイティブ刊) (著), 加藤かきと (著), & 2 その他

出版社:スクウェア・エニックス

ページ:216

ジャンル:日常生活、恋愛

 

この本を3行で要約すると・・・

・ちょとデキるサラリーマン29歳とJK15歳の恋の物語。

・大人の接し方をする29歳と甘酸っぱい気持ちを抱く15歳の、それぞれの温度感の違う

恋心が交差するところがいい!

・29歳サラリーマン、かっこよすぎる。

 

登場人物

槍羽鋭二

保険会社で働く、デキるサラリーマン。

これまでも決してモテないワケではなかったが、本(特にマンガ)が好きで休日はマンガ喫茶に入り浸る日々。

 

南里花恋

槍羽がマンガ喫茶でたまたま知り合った女子高生。

槍羽と同じく本が好き。

 


内容紹介(一部ネタバレ含みます)

あらすじ

 

 槍羽は保険会社のコールセンターでリーダーとして働くサラリーマン。

日々忙しく過ごしているが、そんな中での休息のひと時が土日に通うマンガ喫茶。

いつものようにマンガ喫茶に行くと、高い棚にある本を取ろうとする女子高生・花恋と出会う。

無理して取ろうとして本を落としてしまったところ、本を大事に扱わなかったと思い、

花恋を叱ってしまう。

しかし花恋は自分を叱ってくれ、そして本を大事にしようとした槍羽の姿勢に惹かれて

恋をしてしまう。

そして勇気を出して槍羽に告白するのだが・・・。

 

感想

まず最初に言わせてください。

すごくイイです!!

冒頭の3行要約でも書きましたが、 槍羽の大人の恋の感情と、花恋の青春の甘酸っぱい

恋の感情が複雑に混ざり合い、しかし水と油のようになかなか混ざらない。

花恋が槍羽の努める会社の社長の孫というのは少々ベタな展開ですが、サラリーマンの「JKと付き合いたい、でもばれたらマズい」感じが伝わりつつ、それでも冷静に対応す

る槍羽はかっこいい。

 

こいつ、いい男です。 

29とJK 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

29とJK 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: 裕時悠示(GA文庫/SBクリエイティブ刊),加藤かきと,渡辺樹,Yan-Yam
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2018/02/13
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る